• 交通事故治療とは? INTRODUCTION
  • 気になる慰謝料 PRICE
  • 交通事故治療Q&A Q&A
  • マスターおーしまとは? ABOUT

2016年2月29日 月曜日

愛知県の紫斑病なら丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

FullSizeRender

 

IMG_5026

 

IMG_5021

 

こんにちは、マスターおーしまです。

扶桑町のおおしま接骨院の水曜日午後の休みを利用して、テスト期間中の長男(高)と北名古屋市でランチデート

カルビ丼とスン豆腐の店、韓丼へ行って来ました

カルビ丼のタレが美味しい、海鮮スンドゥブの出汁が美味しい

男飯で行きたい店でした

しかし、時を過ぎてたのによく混んでました。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

急ぐとも守れスピード車間距離

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月28日 日曜日

愛知県丹羽郡扶桑町、江南市肉離れならおおしま接骨院へ

五十肩

五十肩、一般には肩関節周囲炎のことを言いますが、凍結肩・疼痛性肩関節制動症等も含まれる場合があります。
40歳~50歳以降に発症しやすく、原因は加齢、生活習慣、怪我等による関節包やその周辺の組織の変性や損傷とされています。
症状は腕を上に上げたり後に回したりすると痛みが生じ、酷くなると、夜眠る時にも痛みが生じたりして眠れないこともあります。
痛みの為、次第に肩の動きが制限され、肩が上がりにくくなり、慢性化すると肩関節の周囲に癒着や石灰化が起こり動かなくなることがあります。

おおしま接骨院では、五十肩は、肩や首周辺の筋肉の疲労によって起こるものと考えています。
休んでいれば回復していく場合もありますが、身体の回復能力を超える程の疲労が起こってしまった場合、ただ休んでいるだけでは回復は難しく、場合によっては悪化していきます。
この療法により肩や首周辺の筋肉の緊張を取っていくことで、多くの方が、腕が元の様に動き、挙げられる様になっています。

 

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

ルールを守って我が身を守れ

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月27日 土曜日

陸上部で痛めたのなら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ

大腿骨頭壊死症とは?

一般病理学によると

大腿骨頭壊死症とは、何らかの原因で股関節が血行障害におちいり、大腿骨頭が栄養不足になり壊死してしまう症状です。
最初は、軽い痛みやだるさ あり、少し休むと痛みは消える程度です。
進行すると徐々に痛みが強くなり、しだいに回復するのに時間がかかるようになってきます。
症状が酷くなると、体を傾けて脚を引きずりながら歩いたり、股関節が外に開きにくくなったり曲がりにくくなったりと、関節可動域に制限がおこってきます。
原因となる要素の一つとして、ステロイドの大量投与や、アルコールの多飲によっても起こることがわかってます。
治療法としては、早期発見の場合は、筋力トレーニングなどの保存療法が行われ、酷い場合は、人工股関節の手術をおこなったりします。

おおしま接骨院では

大腿骨頭壊死症の原因は、股関節周辺筋肉の異常緊張によるものと考えます。
筋肉の緊張によって、股関節の骨と骨とが押し付けられ圧迫されてしまい、骨頭の軟骨に血流障害がおき、まるで壊死のような状態になってしまうと考えます。
実際には筋肉に問題があるケースが多いので、緊張をしっかり緩めて、股関節の骨と骨との空間をしっかり確保することで、じょじょに骨頭に血流がいくようになり、その結果股関節の痛みや違和感が解消していき回復につながっていきます。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

頚椎ヘルニアならおおしま接骨院へ

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月26日 金曜日

紫斑病なら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

IMG_5083

 

こんにちは、マスターおーしまです。

扶桑町のおおしま接骨院は、水曜日の午後のお休みを利用して新大阪で行う振動療法の勉強会に参加しました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

ふれあいと対話が育てる子の未来

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月25日 木曜日

オスグットなら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

IMG_5089

 

こんにちは、マスターおーしまです。

扶桑町おおしま接骨院のお昼休みを利用して名古屋市の愛知県柔道整復師会館へ、愛知県柔道整復師療養費取り扱い研修会へ出席しました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 曲がり角いつも危険が隠れてる

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月24日 水曜日

頚椎椎間板ヘルニアなら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

 IMG_5088

 

 おおしま接骨院 本日のお花と花言葉

     バラ                         愛らしい
     デンファレ              美人
     アリウムコワニー    正しい主張
     マーガレット           真実の愛

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

毎日の慣れた道でも落とし穴

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月23日 火曜日

江南市ムチウチなら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

IMG_5104

 

こんにちは、マスターおーしまです。

土日と新大阪で振動療法のセミナーがありました。

沢山の氣づきありがとうございました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

急ぐとも守れスピード車間距離

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月22日 月曜日

江南市交通事故治療、リハビリなら丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

IMG_5096

 

犬山市のTさんより春の絵の作品を頂きました

Tさんの幸せが伝わります

ありがとうございました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 急ぐとも一旦止まって安全確認

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月21日 日曜日

愛知県大腿骨骨頭壊死なら丹羽郡扶桑町おおしま接骨院

頭痛はみなさん経験があるのではないでしょうか。つらいですね。

 頭痛に襲われたときは、まず、脳腫瘍や怪我による血管破裂などの深刻な問題により頭痛が起こったのではないかと疑いましょう。
病院で精密検査を受ける必要があるのは、急激な頭痛や吐き気、めまいを伴う場合です。
病院で明確な原因が見つからない場合、何年も続いて頭痛がある場合、慢性的な頭痛、偏頭痛、疲労時の頭痛がある場合などは、頸椎の"ゆがみ"や"ねじれ"、"首周りの筋肉の異常な緊張"が頭痛に関係していると考えられます。

 

おおしま接骨院では、頭痛で苦しんでいる多くの方(原因がわからないまま薬で抑えているとか、首が原因だとはわかっていてもどうしようもない方など)の方の痛みを解消してきました。
頭痛の多くは、頚椎のゆがみや首・肩の筋肉の異常緊張によるものでした。
首・肩の筋肉が異常に緊張 → その部分で血流が悪くなります。
(首・肩は頭部につながる通路になります。そこで血流障害がおこると頭部への血液量が足りなくなり、酸素欠亡と貧血の状態が起こります。)
すると、酸欠と貧血を知らせる警報 → 結果的に頭痛が起こるわけです。
頸椎の"ゆがみ"や"ねじれ"、"筋肉の異常緊張"を解消することで多くの問題は解決されます。

 

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 一寸待て飛び出す心に飛びつく危険

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月20日 土曜日

膝痛、水がたまる、変形性膝関節症なら扶桑町おおしま接骨院  

IMG_4988

 

おおしま接骨院本日のお花と花言葉

  カラー                         清純
  アルストロメリア        凛々しさ
  かすみ草                      清い心
  桃                                 愛の幸福
  アレカヤシ

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

広げよう心の自然とふれあいを

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月19日 金曜日

スポーツ障害なら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

IMG_4981

 

IMG_4985

 

IMG_4986

 

こんにちは、マスターおーしまです。

扶桑町の患者さんのIさんに紹介され次男(小)、姫ちゃまcrying(小)とで名古屋市西区の教会でのゴスペルコンサートに。

癒されたーーー

ブッチさんの電子オルガンの響き

Iさんのソロカッコイイーー惚れてまうヤロ~~

素敵な日曜日の夕方になりました。

Iさんありがとうございます。

扶桑町のおおしま接骨院の現在のバックミュージックはブッチさんの電子オルガンのアルバムが流れています。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

  走らない僕も急には止まれない

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月18日 木曜日

丹羽郡交通事故で病院をお探しなら扶桑町のおおしま接骨院 

IMG_4990

 

こんにちは、マスターおーしまです。

丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院の昼休憩を利用してコメダ珈琲に行ってきました。

そこでキャラノワールを発見

早速頂きました

ナッツのアクセントがあり美味しかった

チョコノワールも食べたかったのですが、限定期間が終了、食べそこなってしまいました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 早めにつけようくるまのライト

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月17日 水曜日

大腿骨頭壊死、臼蓋形成不全、股関節症ならおおしま接骨院

肘の痛み

肘痛とは、一般病理学によりますと、肘に起こる痛みで、骨折や脱臼、靭帯断裂などハッキリした原因は無いにもかかわらず、特定の動作の時に「ビリッ」と鋭く走るような痛みや逆にいつも重い感じの鈍痛を感じている状態。
過去に強くぶつけたり、怪我の後遺症により鈍痛を感じることもあります。
痛みの主な原因は、過度の負荷が掛かったことによる筋疲労です。
筋肉は強いストレスが掛かると萎縮したまま伸びなくなることがあります。
筋肉が伸びなくなると、萎縮した筋繊維に剥離が起こり痛んだり、萎縮した筋肉が自律神経の支配下にあるため、自分の意識ではなかなか伸ばせなくなり関節のずれが起こって痛みが出ることもあります。
一部の筋肉がそのように縮んだまま伸びない状態にある時、その関節は必要以上に強く縮む筋肉によって通常の軌道から少しズレた動きをするようになります。
ズレた関節で神経圧迫などが起こることがあり、痛みの症状として現れてきます。

おおしま接骨院では、問題の解決として、筋肉の異常な緊張の解消とともに、関節のズレの修正を行います。
それにより、本来の正しい軌道で肘関節が可動できるようになり、痛みの解消が可能です。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

渡る時助けてあげようお年寄り

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月16日 火曜日

膝痛、水がたまる、変形性膝関節症なら扶桑町おおしま接骨院 

IMG_5003

 

IMG_5004

 

IMG_5007

 

こんにちは、マスターおーしまです。

扶桑町柏森のセブンイレブンが駐車場を広げるために大移動です

穴掘って、レール引いて建物に滑車付けてとたいへんな大移動を見ました

いつ動くか、いつ動くかと初めての体験にワクワク

近所の方も写真撮る方、見てる方とギャラリーも大勢でした。

近くなったので又何かとお世話になります

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 反射板つけてあなたを光らせて

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月15日 月曜日

スポーツ障害、シンスプリント、オスグットならおおしま接骨院へ 

IMG_4999

 

こんにちは、マスターおーしまです。

バレンタインデーにお嫁ちゃん、姫ちゃまからチョコをもらいました

色々考えて選んでくれたそうです

味わいながら頂きます。

いつもありがとう。感謝

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 一度だけ一杯だけが事故のもと

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月14日 日曜日

愛知県オスグットならおおしま接骨院へ 

IMG_4991

 

こんにちは、マスターおーしまです。

先日小牧コロナで家族で「さらばあぶない刑事」を観に行きました。

ウチのお嫁ちゃんは大大大の恭様ファン(学生の頃は柴田恭兵のファンクラブに所属)二人で初めて観た年前の映画もあぶない刑事だった。


お嫁ちゃんはどんなにご機嫌斜めでも恭様がテレビに出てればニッコニコ

あぶ刑事にいつも癒されています

今回のさらばあぶない刑事は原作もお嫁ちゃんのお氣に入りで恭兵走り、アクションシーン盛り沢山でした。

帰って来てもお嫁ちゃんご機嫌。そっとしておこー

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 急ぐとも一旦止まって安全確認

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月13日 土曜日

愛知県オスグットならおおしま接骨院へ

頭痛とは

一般病理学によると

誰もが経験する辛い頭の痛み。
おそらく頭痛を経験したことがない人はいないでしょう。
頭痛に襲われたとき、まず必要なのは、脳腫瘍や怪我による血管破裂などの深刻な問題により頭痛を起こす場合を考えることです。
急激な頭痛や吐き気を伴うもの、めまいを伴う場合には、必ず病院で精密検査を受けましょう。
それ以外の場合、慢性的な頭痛、偏頭痛、疲労時の頭痛、何年も継続的(または断続的)に頭痛がある等、病院で明確な原因が見つからない場合は、頚椎の歪みやねじれ、首周りの筋肉の異常な緊張が頭痛に関係しています。

おおしま接骨院では

明確な原因が見つからず薬でごまかしているとか、頚椎が悪いことは分かっているけれどどうすれば良くなるかが分からない、といった多くの方の痛みを解消してきました。
そういった方の頭痛の多くは、頚椎の歪みや首・肩の筋肉の異常緊張によるものでした。
首や肩の筋肉が異常に緊張すると、その部分で血流が悪くなります。
首や肩は頭部に繋がる通路でもあるので、その部分で血流障害が起こると頭に行く血液量が不足し、酸欠と貧血の状態が起こります。
酸欠と貧血を知らせる警報として結果的に頭痛が起こるわけです。
頚椎の歪みやねじれ、筋肉の異常緊張を解消することで多くの問題は解決されます。

 

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

急ぐとも一旦止まって安全確認

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月12日 金曜日

愛知県の紫斑病なら丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ

めまい
 
一般病理学によると

めまいの症状は人によって異なりますが、ここでは代表的なものを表記しています。

【回転性のめまい】

自分自身または地面が回転しているような感覚で、酷い時は倒れる事もあるそうです。
多くは三半規管や前庭神経など、耳の障害で生じると考えられています。

【浮動性めまい】

頭や体がフラフラする状態で、歩くとふらつく事があり、小脳・中枢神経の問題や、高血圧などで生じると言われています。
麻痺や意識障害を伴う場合は、腫瘍や脳梗塞などが疑われるので、一度専門医の検査を受けた方が良いでしょう。

【立ちくらみ】

血の気が引き意識の遠くなる感覚で、「起立性低血圧症」や「起立性血圧調節障害」と呼ばれていて、高血圧や動脈硬化などの症状がある方は、注意が必要とされているそうです。

【頭部外傷後めまい】

頭部の外傷が原因で、めまいが起こると言われる物で、症状が現れるまで数日~1ヶ月程かかる事もあるようです。
受傷後何年も続く「頭部外傷後遺症めまい」は、精神的ショック等が影響する可能性も。
一般的な治療は、投薬(抗めまい薬・吐き気止めなど)や手術、理学療法などがあるそうです。
また、睡眠不足やストレス・自律神経の異常も原因の一つといわれ、休養・安静が必要とされています。

めまいが起きる理由として、大きく分けて4つの原因があると考えています。

【肩周辺から首の筋肉の緊張】

筋肉の緊張が血管を収縮してしまい、脳へ送られる血液が充分ではなく、脳の酸素不足や一時的な貧血のような状態が起こると考えています。

【耳周辺と顎関節の筋肉の緊張】

耳や額関節周辺の緊張によって、三半規管・顎関節に問題が生じ、めまいが起こると考えています。

【全身のバランスの崩れ】

めまいは、自律神経の障害や、一過性の血圧の上下などでも起こります。

【ストレス】

人間関係や仕事のトラブルなども、めまいの原因の背景にあるようです。


おおしま接骨院では


やさしく身体にアプローチし、めまいを効果的に回復させることが可能です。
肩や首周辺の筋肉の緊張を解消し、脳への血流を充分確保する事で、めまいの早期回復を実現しています。
耳・顎の周りの緊張を取り、顎関節の調整をすることで、めまいが解消される例も数多く見られます。
全身の施術を行うと、自律神経のバランスが改善され、身体がリラックスした状態になり、めまいの解消にも有効です。
身体の状態の改善から、心の問題のストレスに好影響を与えることで、めまいの改善も促します。
 

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

急ぐとも守れスピード車間距離

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月10日 水曜日

無痛ゆらし療法なら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ

手のしびれ

一般病理学によると
 

<頸椎症>
頸椎の椎体が潰れて骨棘(骨のとげ)が形成、椎間板のヘルニア、石灰化現象、などの原因により神経が圧迫され、肩や腕に痺れがでます。
<胸郭出口症候群>
首から鎖骨下を通って腕につながっている神経の塊(腕神経叢)が、胸郭出口部(鎖骨と第一肋骨の間)や、鎖骨付近の筋肉(前斜角筋、中斜角筋など)によって圧迫されて腕に痺れがでます。
<肘部管症候群>
手首や指の筋肉を支配している尺骨神経が、肘の内側にある肘部管というトンネルで、骨や靭帯の変形やガングリオンなどによって圧迫され、痺れや神経麻痺がおこります。
<手根管症候群>
掌側の手首にある手根管というトンネルの中を正中神経と指の腱が通っており、何らかの原因によりトンネルのなかで神経が圧迫されて、痺れや痛み、運動障害を起こします。

いずれの症状も、軽度の場合は腕や手に違和感が有る程度で、日常生活に支障はありませんが、重度になると、腕の挙上困難、安静時の強い痺れ、などの症状がでます。
治療方法は、悪化させる動作の禁止、非ステロイド性消炎薬や筋弛緩薬の投与などがあり、椎間板で神経圧迫がある場合には、牽引したり、手術によって原因になっている部位を取りのぞきます。

おおしま接骨院では、痺れがおこる原因は、痺れている部位に関連する筋肉の、極度の疲労によっておこるものと考えます。

痺れと一口に言っても、椎間板が潰れて神経圧迫がおきているもの、血流が悪くなっておこるもの、筋肉自体が危険信号として痺れをだしているものなど、いろいろなケースがあります。
いずれの場合にしても、筋肉の働きが大きく関係しており、実際に筋肉の疲労を解消することで、多くの改善例が報告されています。

筋肉の疲労と痺れとの関係を、簡単に例にあげると、
体に過度な負荷を加えたり、負担がかかる姿勢を長時続けていると、その状態を維持する筋肉が疲労をおこし、異常に緊張して固くなってしまいます。
すると、筋肉の緊張している方向に骨が引っ張られて歪みがおこり、椎間板での神経圧迫につながります。
また、筋肉の緊張により、そこを通る血管が連動して収縮をおこし、血流が悪くなって浮腫みや冷え、痺れなどがおきます。
あまりにも筋肉に疲労がたまり過ぎると、それ以上酷使するのは危険と判断し、筋肉自体が危険信号として痛みや痺れをだすこともあります。
症状や病名がなんであれ、原因になっている筋肉の疲労をきちんと解消してあげることが大切です。
筋肉の異常緊張を解消することで、骨の歪みや血流の悪さが改善され、痺れの軽減、消失を実現します。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 無理しない用心深さも年の功

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月9日 火曜日

スポーツ障害なら愛知県丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院へ 

IMG_4961

 

おおしま接骨院 本日のお花と花言葉

      アイリス   優しい心

      フリージア  あどけなさ

      菜の花   快活

      かすみ草  清い心

      ドラセナ

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 自分で守ろうこの命
      車ばかりが悪くない


 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月8日 月曜日

愛知県丹羽郡扶桑町、江南市肉離れならおおしま接骨院へ  

IMG_4969

 

IMG_4973

 

IMG_4975

 

こんにちは、マスターおーしまです。

日曜日は家族と長男(高)の彼女とで南知多のジョイフルファーム鵜の池でイチゴ狩りをしてきました

皆んな新鮮な大きなイチゴに大興奮

とにかく沢山食べました

帰りにうつみ食堂でお魚食べて帰ってきました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

曲がり角いつも危険が隠れてる

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月7日 日曜日

愛知県大腿骨骨頭壊死なら丹羽郡扶桑町おおしま接骨院 

こんにちは、マスターおーしまです。

水曜日の午後からは扶桑町のおおしま接骨院はお休み

ゆらし療法@日本医学専門学校よりインタビューの依頼があり、お受けしました

緊張していたのでTAKEまで撮影(笑)

何とか学生さんに伝わるといいなぁ~

是非、下記をご覧ください。

ドシドシご意見お待ちしています。

https://youtu.be/AX5kSbNmwqM

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

毎日の慣れた道でも落とし穴


 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月6日 土曜日

 マスターおーしま日記 スポーツ障害、シンスプリント、オスグットならおおしま接骨院へ

ガングリオン嚢胞

ガングリオンとは、一般病理学によると

主に、腱を包んでいる腱鞘や、関節を覆い守っている関節包などに、ゼリー状の液体などが溜まるシコリのことです。
手首・足首や指、または肘などに多くみられ、使いすぎや強くぶつけたりなどの後に多く発症します。
ガングリオン自体に特に痛みは無く、放っておいても問題はないのですが、中には腫瘍による神経圧迫がおこり、痺れや痛みがおこる場合があります。
しばらく様子をみれば自然に治まってしまうものもあれば、酷い場合には注射器で内容物を吸いとったり、手術で切除したりすることもあります。

おおしま接骨院では、使いすぎやぶつけた時の衝撃から体がその部分を守ろうとし、クッション材としてガングリオンを形成してしまうと考えます。
優しいタッチでガングリオン周辺の筋緊張を解消することで、クッション材としてのガングリオンの必要性がないことを体が判断し、自然に体内に吸収されていきます。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 運転にあってはならないマァいいか

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月5日 金曜日

オスグットならおおしま接骨院へ

腱鞘炎について

腱鞘炎とは、一般病理学によりますと、主に手の使い過ぎ等の原因により、指を曲げ伸ばしする腱と、腱をトンネルの様に包んでいる腱鞘が摩擦を起こして炎症した状態とされています。
症状としては、指の付け根や拇指側の手首辺りに痛みが出たりします。
一般的な治療法は、湿布や鎮痛消炎剤、ステロイド剤、手術等がありますが、最終的な手術を行っても、痛みが残っている例は多々あります。

おおしま接骨院では、腱鞘炎は使いすぎて疲労することによる筋肉の異常緊張と考えています。
腱鞘炎の場合、その緊張を取ることで短期間での回復が可能です。
また、日常生活を少し工夫することで、生活のリズムを変えることなく痛みを解消します。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 駆け込むな青のマバタキもう危険

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月4日 木曜日

愛知県紫斑病ならおおしま接骨院へ

ぎっくり腰

重い物を持った時や、身体を急に捻った時などに起こる急性の腰痛の通称で、正式には「急性腰痛症」とされていて、筋肉・筋膜・靭帯等の損傷や、腰椎の捻挫などが上げられます。
要因としては、筋肉、関節への急激な負荷、過度の筋肉疲労や全身の疲れなどが考えられると言われています。
また、長時間の同じ姿勢や無理な体勢なども原因と言われています。
朝起きて急に動いたり、中腰で荷物を持とうとしたり、咳やくしゃみなどをした時などに腰に激痛が走り、症状がひどい場合は、そのまま動けなくなることもあるようです。

対策としては、急な動作をしない、日頃の姿勢に注意する、疲れを溜めないなどが上げられます。
また、座っている時間が長いと(デスクワーク、車の運転など)、起こりやすいと言われているので、時々立ち上がって体を動かしたり、歩くことで腰の負担が軽くなると考えられています。
安静にしていれば3週間から3ヶ月程度で、自然治癒力により治るのがほとんどで、安静+湿布と行った物が一般的とされています。
痛みの激しい場合はブロック注射も行われるそうです。

おおしま接骨院では

ぎっくり腰は、腰背部、骨盤周辺の筋肉の異常緊張が原因と考えています。
緊張し固くなった筋肉を、急に動かしたりする時に、強い痛みでそのまま動けなくなったりします。
より優しい施術によって、筋肉の異常緊張を取り去る事で痛みや背中の歪みを早期に解消し、関節が正しく可動するようになり、楽に動けるようになります。
また、施術を重ねることにより、身体がリラックスし緊張状態を手放すことで、緊張の解消と共に、疲れが溜まりづらい状態になっていきます。

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

横断は左右よく見てまっすぐに

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月3日 水曜日

スポーツ障害、シンスプリント、オスグットならおおしま接骨院へ 

IMG_4940

 

IMG_4942

 

こんにちは、マスターおーしまです。

土曜日の夜、北名古屋市文化勤労会館でアメージングセラピーの日和佐先生をお迎えしてセミナーを行いました

顎関節、頭蓋骨、足根骨、などの調整の勉強をしました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

 光ってる君のマナーと反射板

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月2日 火曜日

大腿骨頭壊死、臼蓋形成不全、股関節症ならおおしま接骨院 

IMG_4957

 

IMG_4955

 

IMG_4949

 

IMG_4944

 

こんにちは、マスターおーしまです。

次男(小)がピアノのコンクール、こちらはお嫁ちゃんにお任せ

長男(高)、姫ちゃまcrying(小)とで久しぶりの東山動物園

動物園に行ったのにまずは遊園地(笑)

その後はライオン、噂のイケメンゴリラ、キリンと姫ちゃま大喜び、長男とおーしまは歩き疲れてヘトヘトでした

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

ふれあいと対話が育てる子の未来

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

2016年2月1日 月曜日

オスグットならおおしま接骨院へ 

 

 

IMG_4958

 

こんにちは、マスターおーしまです。

日曜日のお昼にベトコンラーメンを久しぶりに食べに行きました。

ニンニク、唐辛子、もやし、ニラがしっかり入って

ニンニクの匂いがするものの美味しいスープに細麺で絡みあってグー

お兄ちゃん(高)も辛い、辛いと言いながら全部たいらげました

 

扶桑町、大口町、江南市のむちうち、交通事故患者さんがみえる丹羽郡扶桑町のおおしま接骨院、愛知県紫斑病、愛知県大腿骨骨頭壊死、愛知県肉ばなれ、愛知県ヘルペス、愛知県オスグットが送る交通安全

 

交差点曲がり角では一旦停止

 

投稿者 おおしま接骨院 | 記事URL

カレンダー

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
電気で治すのではなく、
あくまでも手技にこだわった接骨院最後は「手にまさるものなし」おおしま接骨院が提供する療法(一部抜粋) 無痛ゆらし療法 バンキー(吸玉)療法 レインボー療法 JRC療法


大きな地図で見る
■住所
愛知県丹羽郡扶桑町柏森寺裏104

■定休日
日・祝・水曜午後・土曜午後

■営業時間
午前 8:30~12:00
午後 4:00~7:30

当院は予約制です。

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2018.7.19

臨時休診のお知らせ

   
   7月23日(月)
   院長都合により臨時休診させて頂きます。
   ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

2018.7.4

臨時休診のお知らせ

   
   7月7日(土)
   院長都合により臨時休診させて頂きます。
   ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

2018.6.11

臨時休診のお知らせ
 

6月15日(金) 16日(土)
陸上競技東海大会出場選手のサポートの為臨時休診させて頂きます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

2018.6.5

臨時休診のお知らせ
 

6月9日(土)
 

日本選手権出場選手のトレーナー活動で新潟県に行く為臨時休診とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

2018.5.25

臨時休診のお知らせ
 

5月28日(月) 午後診療
院長都合により臨時休診させて頂きます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ